2014年12月13日

Civilization:BeyondEarth 12/8のメジャーパッチ情報和訳

12/8に適用されたメジャーパッチの内容を和訳してみました。
基本的にGoogle翻訳通してから分かりやすい感じに直しただけなので、間違いがあるかもしれないです。
それと、訳せなかった部分もあります。


>>> 続きを読む
posted by ふぇび〜 at 15:40| Comment(0)| TrackBack(0)| Civilization

2014年11月15日

[CivBE][アポロ] ポリストラリア フタマ

アポロ初挑戦はこうして終わりを迎えたのだ...。
>>> 続きを読む
posted by ふぇび〜 at 14:54| Comment(0)| TrackBack(0)| Civilization

2014年10月29日

[CivBE][ジェミニ] パン・アジア ダオミン・ソチュア

10月24日に発売されたCivilization: Beyond Earthをプレイ中。
初見プレイで難易度普通のボストークを2T差で負けたので、2回目のプレイは1つ上げてジェミニで。
ゲーム速度クイックのマップは複数の大陸を持つワールドテランの普通サイズ。
指導者はCiv4で言うところの勤労志向みたいなパン・アジア連盟。
宇宙船の設定は以下で。
・生産ボーナスのある技術者
・首都立地の選択の幅が広がる逆噴射スラスター
・序盤の資源ポット回収のために兵士が貰える兵器庫

これでスタート。
>>> 続きを読む
posted by ふぇび〜 at 23:24| Comment(0)| TrackBack(0)| Civilization

2014年10月27日

Civilization: Beyond Earth テクノロジー格言集

Civilization: Beyond Earthより、テクノロジー格言集。
参考はゲーム内のシヴィロペディアより。

■テクノロジー・ホームページ
人類は星の海を越え、死者を蘇らせ、機械に思考させられるのに、
いまだにただの風邪や、退屈な会話の特効薬を発明できずにいる。
- エロディ『発言集』


>>> 続きを読む
posted by ふぇび〜 at 00:21| Comment(0)| TrackBack(0)| Civilization

2014年10月05日

[OAC][不死] イース フローレット その2

前回と同じ設定でフローレットプレイ2回目。

コーン、魚、カニに石材に氷マナを出す「荒涼たる死」もある良立地でスタート。
しかし如何せん狭かった...。あと鯨は見えなかったから死んだ。仕方ないね。

盾の購入に必要な金を南の第2都市で確保。
第3都市は北側の海老と無色のノード、第3都市は中間の塩とコーヒーへ。
すぐ南にはエチゴが、東にはクリオテイテの国境線がもう迫っている。
>>> 続きを読む
posted by ふぇび〜 at 08:21| Comment(0)| TrackBack(0)| Civilization

2014年09月23日

[OAC][不死] イース フローレット

MOD:OAC0.47a
指導者:イースのフローレット(帝国主義・将官・退魔)
大陸:フラクタル 小さい
気候:温帯
海面:中
ラップ:円筒形
AI:7人
速度:迅速
歩兵・弓術・騎乗ユニットが秘術を使えるイース文明。言うまでも無くファルコム製のゲームが元ネタになってる文明。
戦闘に有利な志向を持つフローレットで英雄のアドル君を育てるRPGをしたいってのがプレイの目的。
フローレット
帝国主義志向
 ・+20%:すべての都市
 ・+100%:文明の戦闘経験蓄積率
 ・生産速度+50%:造船所、狩猟小屋、厩舎、弓術射撃場、練兵場
将官志向
 ・新規ユニットに無償の昇進(1〜2個任意の昇進)
退魔志向
 ・無償の昇進(魔族狩り)
  ・白兵ユニット
  ・信奉ユニット
英雄である「赤毛のアドル」は偉人を消費して誕生する特殊なユニット。
経験値が50まで溜まると「強くてNEWGAME」が実行可能になり、昇進をそのままに「赤毛の剣士アドル」→「赤毛の冒険者アドル」と成長することができる。
また、(イースの英雄共通の特殊技能として)都市で「装備品の購入」も可能であり、戦闘力を直接強化することも可能。
装備品の購入
・武器
 ショートソード:50
 ・+1回 先制攻撃のチャンス
 ・+1 戦闘力(攻撃時)
 バトルソード:200
 ・+2回 先制攻撃のチャンス
 ・+2 戦闘力(攻撃時)
 シルバーソード:1600
 ・+1回 先制攻撃
 ・+2回 先制攻撃のチャンス
 ・+2 戦闘力(攻撃時)
 ・+2 戦闘力(神聖)
 ・恐怖無効
 ・+50% 対 魔族
・防具
 チェインメイル:50
 ・+1 戦闘力(防御時)
 バトルアーマー:200
 ・+2 戦闘力(防御時)
 クレリアアーマー:1600
 ・+2 戦闘力(防御時)
 ・+2 戦闘力(神聖)
 ・応射無効
 ・固めた守りによる防御ボーナス2倍
 ・+50% 対 屍人
・盾
 ウッドシールド:50
 ・+15% 退却率
 ・+10% 戦闘力
 ・+20% ダメージ抵抗:冷気、火炎、電撃、毒
 ・+20% 呪文への抵抗率
 バトルシールド:200
 ・+25% 退却率
 ・+20% 戦闘力
 ・+40% ダメージ抵抗:冷気、死、火炎、電撃、毒、不浄
 ・+35% 呪文への抵抗率
 クレリアシールド:1600
 ・敵の先制攻撃を無効化
 ・+40% 退却率
 ・+2 戦闘力(神聖)
 ・+30% 戦闘力
 ・+50% 対 魔獣ユニット
 ・+60% ダメージ抵抗:冷気、死、火炎、神聖、電撃、毒、不浄
 ・+50% 呪文への抵抗率
・装飾品
 精霊の首飾り:100
 ・死亡すると首都で復活

>>> 続きを読む
posted by ふぇび〜 at 13:31| Comment(0)| TrackBack(0)| Civilization

2014年08月10日

[OAC][不死] アリストラク ナージェシュ

MOD:OAC0.46a
指導者:アリストラクのナージェシュ(召喚・預言・無神論・休耕・触死・邪悪)
大陸:フラクタル 小さい
気候:温帯
海面:中
ラップ:円筒形
AI:7人
他:迅速・MAP再生成禁止
0.46から追加された新文明。ヴァンパイアの統べる屍人の文明...かな?

自動で配置される「死都」というUBのおかげでと人口からのが発生しないのが大きな特徴。
休耕志向のためによって人口が伸びないが、固有の儀式を行うことで人口が増やせるし、ターン開始時にもランダムで増えることがある。

人口を増やすための儀式は、儀式を完遂した都市のみ人口が増える「死の盟約」と、どこかで完遂すれば全ての都市で人口が増える「暗黒の儀式」の2通りある。
また、2つの儀式にはそれぞれ制限が設けられていて、「死の盟約」は実行すると都市圏内のタイルに悪霊の地が1つ生成されて、すべてのタイルが悪霊の地になるとそれ以上実行することができなくなる。
「暗黒の儀式」は悪霊の地が生成されない代わりに、最大4回までしか実行できない。

死都の効果があるので積極的に人口を伸ばしたいところではあるが、パトリアの後継者のように悪霊の地への出力ボーナスがないために死の盟約を連打していると貧弱な都市になってしまう。
UBを建てるとランダム人口増が発生しやすくなるので、人口はランダムで増やす方が安定かも。

なお、0.46から悪霊の地は大地浄化で排除できなくなり、秘術ユニットが直接排除するようになった。
そしてアリストラクの秘術ユニットは悪霊の地を排除できない。

というわけで、軽くプレイしてみたのでその様子を簡単に...
>>> 続きを読む
posted by ふぇび〜 at 01:01| Comment(0)| TrackBack(0)| Civilization