2016年12月05日

[OAC][不死] スヴァルトアールヴの死霊の主リヴァンナ

MOD:OAC0.55d
指導者:
 スヴァルトアールヴの死霊の主リヴァンナ(召喚・警邏・凶刃・死の達人・邪悪)
大陸:フラクタル 小さい
気候:温帯
海面:中
ラップ:円筒形
AI:7人
他:迅速・活気ある世界・名所旧跡すべて
3つあるエルフ文明の内の1つ。
影に潜み、暗殺を生業とするダークエルフの文明。
文明固有の志向である凶刃によって偵察ユニットの攻撃力が強化されるのが特徴。
死霊の主リヴァンナ
エルフの3文明はそれぞれ特徴がハッキリ出てて楽しい!
召喚志向:
・都市にポータルが無償で与えられる
 ポータルは交易路()+1、1体/Tの陸上ユニットを転移可能
・+50% 大儀式の遂行
・無償の昇進(召喚術師)
 ・秘術ユニット
・+1 召喚ユニットの持続ターン
・永続召喚のユニットが即座に行動可能

警邏志向:
・無償の昇進(歩哨T、ゲリラT、森番T)
 ・偵察ユニット
 ・弓術ユニット
 ・騎乗ユニット
 ・白兵ユニット
 ・信奉ユニット
 ・動物ユニット
 ・魔獣ユニット
 ・無能ユニット
・生産速度2倍:斥候、狩猟小屋

凶刃:
・無償の昇進(凶刃)
 ・偵察ユニット

死の達人:
・秘術ユニットの精神集中ランクに応じた死の昇進を無償で与える

ざっくりと。

首都タリス建設
再誕の時代1季-秋 [1T] :
 首都タリス建設。
 川沿いの平原丘で氾濫原も確保できる位置へ移動。

第2都市ジェレス・ミナール建設広大な後背地
再誕の時代33季-春 [22T] :
 第2都市ジェレス・ミナール建設。
 太陽のマナを確保。川沿いでコーン、象に丘多数なので生産都市としても申し分ない。
 南にアルタイルがいるので南への都市出しは消極的に。
 というか、北西に誰もいないのでこっちを埋めていかないと蛮族が面倒になりそう。

第3都市ネームレス・タワー建設第4都市イドリス建設第5都市ブラッカ建設
再誕の時代51季-春 [34T] :
 第3都市ネームレス・タワー建設。
 竜骨の化石右の沿岸に出してもよかったんだけど、陸タイルを多く使いたかったのでここへ。
 亜麻と琥珀もすぐ使えるし、川沿い湿地は将来的なタイル出力も見込める。
再誕の時代69季-春 [46T] :
 第4都市イドリス建設。
 なんか中途半端な位置だけど、西にヒッパスの都市が見えたので銅を渡さないようにここへ。
 西への拡張はこの辺りで止めて、あとは東の沿岸部と北の氷原部分を埋める。

 都市国家・奴隷制を採用。
都市国家:
 低額の維持管理費
 ・-80% 距離による都市維持費
 ・-50% 数による都市維持費
 ・+30% 軍事ユニット生産
 ・+25% 厭戦感情
 ・+1:防護柵、記念碑
 ・国境における自国の文化圧力が低下

奴隷制:
 低額の維持管理費
 ・+3:養蚕場から
 ・+1:採石場から
 ・人口を犠牲にして都市の生産を完了できる
 ・+25% 奴隷捕縛確率
 都市数が多くなるので現人神制ではなく都市国家で。
再誕の時代79季-秋 [53T] :
 第5都市ブラッカ建設。
 キノコが2個あるけど片方はイベント湧き。美味し。

第6都市エノレス建設第7都市ジェロン建設
再誕の時代94季-秋 [63T] :
 第6都市エノレス建設。
 アルタイルにハンリアルを出されてしまったのでここが国境都市。
 本当は第2都市の東にある薄闇樹付近に出したかった...。
再誕の時代118季-秋 [79T] :
 第7都市ジェロン建設。
 北の空き地埋め。ハイボレムが湧きませんように...。

 アザンがガリム・ギュールに宣戦布告。
 エル'ケブレスもガリム・ギュールを最悪の敵認定しながら軍拡している。
 そのうち宣戦したら後ろから刺しに行こう。アルタイルはドラゴン出る前に殺すに限る。
再誕の時代141季-春 [94T] :
 第5都市ブラッカでエススの枢密院を創始。
 エルフ文明は緑葉の同胞との相性がいいけど、スヴァルトならはエススがベスト。
 スヴァルトでなくてもエススは使い勝手のいい宗教なので迷ったらこれ。
エススのいいとこ
1. 聖都を持っているとエススが布教された全都市の視界を得る
2. 宣戦しても国境の外にユニットが弾かれない
3. 異教徒ペナルティが発生しない
4. 祭殿であるノクス=ノクティスの効果が便利
5. チート級の強さを持つ英雄ギボン・ゴエティアの存在

エル'ケブレスから宣戦布告
再誕の時代150季-春 [100T] :
 エル'ケブレスから宣戦布告。
 ガヘリスから宣戦布告。

 ガリム・ギュールに行くの待ってたらこっちに来たでござるの巻。
 ちょうどいいからそのまま殺す。
再誕の時代156季-春 [104T] :
 ウェルカイルを占領。
 首都タリスでテンポランス神殿が完成。
テンポランス神殿:
・+10、+2(偉大な吟遊詩人)
・1 香木を供給
・無償のエススの隠れ家(土着の神殿UB)をすべての都市に
・+2:同じ大陸の全都市
・+8:所有する国教建造物

 イリシリダンから宣戦布告。完全に逆からの攻撃。
 アルタイルへの侵攻軍はそのままアルタイル戦に集中。
 進入してきたヒッパス軍については自国内で余ってるユニットをポータルで転送して対処。
 持ってて良かった召喚志向。
再誕の時代159季-春 [106T] :
 ハンリアルを占領。
再誕の時代163季-秋 [109T] :
 大量消費・対外貿易・地下評議会を採用。
大量消費:
 中程度の維持管理費
 ・+1:全都市
 ・+25%:全都市
 ・+2:各専門家
 ・+1:酒場、劇場、市場

対外貿易:
 低額の維持管理費
 ・+1 交易路():全都市
 ・+1 交易路():沿岸都市
 ・+25% 交易路()による
 ・+1:宿屋

地下評議会:
 地下評議員となる
再誕の時代165季-春 [110T] :
 エススの枢密院へ改宗。
再誕の時代171季-春 [114T] :
 アルタイルの首都ベアルファレスを占領。
 首都タリスでティターンの巨像が完成。
ティターンの巨像:
 ・+2(偉大な指揮官)
 ・新規ユニットに+2経験値:すべての都市
再誕の時代174季-春 [116T] :
 アザンから宣戦布告。
 ガリム・ギュールと交戦中でこっちまで来られないので無視。
再誕の時代175季-秋 [117T] :
 アヴァダイルを占領。アルタイル滅亡。
 特にいいところもなくアルタイルは退場。
再誕の時代186季-春 [124T] :
 ガヘリスと和平。お金をくれた。いい人。殺すのは最後にする。
 しかし、外洋に出られないのにどうして宣戦してしまったんだろう。

ヒッパス殲滅
再誕の時代195季-春 [130T] :
 ラドンノールを占領。
 いまいちやる気を感じられない侵攻しかしてこなかったヒッパス。
 アルタイル戦が終わったので英雄のアラズカンとギボンも加えた編成で殺しに行く。
 ウェルカイルが反乱を起こしてルシュイアープに帰属。ヒッパスの次の標的が決定。
再誕の時代198季-春 [132T] :
 ファイス・マブドンを占領。
再誕の時代202季-秋 [135T] :
 ヒッパスの首都アルセリオル=タ=ミールシエルを占領。ダグダの大神殿が建設済み。
 ヒッパスを属国化。
ダグダの大神殿:
 ・+2(偉大な商人)
 ・+100% 交易路()の収益
 ・1人の商人が定住

地獄の軍勢戦
再誕の時代205季-秋 [137T] :
 ハイボレムが登場と同時にアザンの属国となったため自動的に交戦状態に。
 しかしちょうど我が軍のいるところに沸いてしまった...。なんて可愛そうなハイボレム...。
再誕の時代208季-秋 [139T] :
 地獄の軍勢の首都ディスを破壊。地獄の軍勢滅亡。
 わずか3Tで退場。ゲラの配達ご苦労様です!

ルシュイアープに宣戦布告
再誕の時代214季-秋 [143T] :
 ガリム・ギュールに宣戦布告。
 ウェルカイルを奪還。
再誕の時代219季-春 [146T] :
 ティアランを占領。ルシュイアープを属国化。
 アレクサンドリア図書館とボンブールの銘板が建設済み。
アレクサンドリア図書館:
 ・+5、+2(偉大な賢者)
 ・1 古書物を供給
 ・+1:全都市の賢者
 ・+3:全都市の偉大な賢者
 ・採用可能:奨学金制
ボンブールの銘板:
 ・+2(偉大な技師)
 ・+1が伝播した都市1つにつき
 ・1 大地のマナ、1 呪付のマナを供給
 ・+25%:すべての都市
 ・を布教
 ・+2 都市の神官枠
 ・+1 都市の技師枠
 残り火一族領のモールテビオを占領。一族と和平。

ニバルに宣戦布告
再誕の時代223季-秋 [149T] :
 シェンガに宣戦布告。ウィンザルフを占領。
 終末への導きへ向かって大儀式を進めるニバルを止める。
 ニバルの主力は北の都市にいるので、その動きにだけ注意しながらの進軍。
再誕の時代231季-春 [154T] :
 神権政治・奨学金制・徒弟制・影の法廷を採用。
神権政治:
 中程度の維持管理費
 ・制限なし:神官
 ・新規ユニットに+2経験値
 ・+1:国教がある都市
 ・+10% ユニット生産:国教がある都市
 ・新規ユニットに+3経験値:国教がある都市
 ・国教以外は布教されない
 ・+2:所有する国教の建造物

奨学金制:
 中程度の維持管理費
 ・制限なし:賢者
 ・+30%:全都市
 ・-1、+2:各専門家
 ・+1:閃き、図書館

徒弟制:
 低額の維持管理費
 ・宗教の神殿がなくてもユニットを生産可能
 ・魔術師ギルドがなくてもユニットを生産可能
 ・新規ユニットに+2経験値

影の法廷:
 中程度の維持管理費
 国教がエススの枢密院の間のみ制定可能
 ・-25% 距離による都市維持費
 ・-25% 数による都市維持費
 ・自国領内での戦闘で20%の経験ポイント補正を得る
 ・+1がある都市
 ・+1、+1:各専門家
再誕の時代232季-秋 [155T] :
 ニバルの首都タルタロスを占領。
 魔法陣を作っていたニバルの首都を占領したため、これでニバルの終末勝利はなくなった。
 ただ、せっかくなので氷原が邪魔だからニバルにはこの大陸から出て行ってもらうことにする。
再誕の時代238季-秋 [159T] :
 ヴァン・ラームズを占領。ニバルを属国化。
勝利条件の確認
 これで制覇勝利にリーチがかかった状態。
 他に勝利に近いのはマサトルの支配の塔勝利だが、屍霊の塔すらまだ建ててない状態。
 海を渡るのが面倒なので手近に居るアザンでも殴って版図を広げれば終わるだろう。
再誕の時代246季-春 [164T] :
 ヴァン・ラームズで偉大な吟遊詩人による文化ボム。
 占領後の反乱を抑えつつ版図を稼ぐ。

残り火一族に宣戦布告
再誕の時代249季-春 [166T] :
 アザンに宣戦布告。
 ここまでくるともはや死体蹴り。
再誕の時代250季-秋 [167T] :
 レネゲイド・ヒルを占領。
 第5都市ブラッカでノクス=ノクティスが完成。
ノクス=ノクティス:
 ・+12、+2(偉大な商人)
 ・+1が伝播した都市1つにつき
 ・1 精神のマナ、1 影のマナを供給
 ・+10 犯罪率
 ・文化圏内の都市以外にいる配下のユニットを不可視に
 ・地下評議会の世界選挙を実行
 ・外交選挙の被選挙資格を保証
 ・+25%:すべての都市
 ・所有する文明が実行可能:出現
 ・を布教
 ・+1 都市の吟遊詩人枠
 ・+1 都市の商人枠
 ・新規の偵察ユニットに+2経験値
再誕の時代253季-秋 [169T] :
 制覇勝利達成。
 勝った後だけどついでに一族の首都焔都ブラドゥークを占領。残り火一族滅亡。

GNP生産力軍事力
GNPはそこまで高い訳ではないが、生産力では他を圧倒。
ちなみに、生産力グラフが途中で大きく跳ねてるのは黄金期によるもの。
だいたい5〜6体/Tくらいのペースでユニットが増える程度の生産力。
しかもポータルによる転移があるので作ったユニットを即前線に送り込める。強い。

中立文明が残っていなかったので固有技能の誘拐を使う場面がなかったのが残念だけど致し方なし。
プレイ中はルシュイアープとかヒッパスとかから誘拐しながら遊ぼうと思ってたのに(ヽ'ω`)

あとは世界呪文も使わなかったな...。
下手なとこで国籍秘匿を得ると属国に殴られて面倒だからね、仕方ないね...。

--- 追記 ---
誘拐できなかった原因は指導者の属性が原因ではなく、そもそもとして「偉人が定住しなかった」でした!
「偉人ユニット」が定住している場合にのみ誘拐できるということのようで。

posted by ふぇび〜 at 19:22| Comment(0)| TrackBack(0)| Civilization
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック