2014年03月16日

Banished 足りない資源

村の発展のために必要な各種資源ですが、
上手くバランスが取れずに「○○だけが足りない!」となることもしばしば。

アレが足りない!
今回は「アレが足りない!」となった時にどうすればいいのかを書いてみたよ。木材
建材、薪、道具の材料にもなるので常にストックが必要な木材。
無計画に周辺の森林を伐採しているとすぐになくなってしまう。

Forester Lodgeを設置してPlantをONにしておけば植林を行ってくれる。
育つまでに少し時間がかかるので、あらかじめ村の外れの方に建てておくと良いかも。

周辺に森林が必要な以下の施設と相性が良い。
- Hunting Cabin:食材、皮
- Gatherers Hut:食材
- Herbalist:薬草

石材
主に建材として利用。
序盤こそ拾い集める分でも賄えるが、中盤以降は不足しがち。

Quarryを設置すると地面を掘って石材を集めてくれる。
ただし掘削できる上限が決まっていて、掘り尽くしたら別の場所にまた設置する必要有。
だいたい8人〜10人程まとめて働かせないと貯蓄が増えていかない。


建材、道具の材料として利用。
特に道具は序盤から作れて交易での価値も高いため、家畜の購入にも利用できる。

Mineを設置すると山から鉄を掘り出してくれる。
Quarryと同様に掘削できる上限が決まっている他、設置する場所には丘陵状の地形にしか設置できない。
こちらも8人〜10人程は働かせたい。


燃料として消費される資源。
寒さを凌いだり料理に使ったり。当然、家が増えると消費量も増える。
そして、薪不足に陥ると村人が凍死する。

Wood Cutterを設置すると木材を加工して薪を生産してくれる。
薪不足に陥ったなら、薪割り不足or木材不足のどちらかなので、足りない方を増やそう。
1.木材が増えるとすぐに薪になり、木材が増えない→木材不足
2.木材には余裕があるが薪が少ない→薪割り不足

石炭
薪の上位互換資源。
Mineで掘れるが、薪で事足りているなら不要。

また、鋼鉄製の道具の材料としても利用される。
こちらも鉄製の道具で事足r(ry

道具
鉄製の道具と鋼鉄製の道具があり、鋼鉄製の方が長持ちするらしい。
道具不足は労働者の作業効率が悪くなり、結果として人口増加を抑制してしまう。

Blacksmithを設置すると道具を生産してくれる。
鉄製なら鉄と木材、鋼鉄製なら鉄と石炭と木材をそれぞれ消費。
石炭を掘るスペースや人口が足りないという場合は鉄製の道具だけでも充分。

道具不足に陥ったなら、鍛冶屋不足or鉄不足or木材不足が考えられるので足りない部分を増やそう。

食料
大きく分けて5種類の食料があり、魚・狩猟・採集物・農作物・畜産物と分けられる。
それぞれの特徴は以下の通り。

・魚
 Fishing Dockの設置後すぐに機能し、通年を通して魚が獲れる。
 範囲内に占める水域面積が多いほど漁獲量が増えるらしい。
 施設面積辺りにおける食糧供給効率は最強。
・狩猟
 Hunting Cabinの設置後すぐに機能し、通年を通して鹿肉と皮が獲れる。
 付近に森林がないと生産量が減るらしい。
 皮は服の材料になるので、序盤から1人は雇っておきたい。
・採集物
 Gatherers Hutの設置後すぐに機能し、通年を通して様々な採集物が獲れる。
 付近に森林がないと生産量が減るらしい。
 Banishedでは食料の種類が多いと健康度が上がるので、1つで様々な種類の食料が獲れる採集は便利。
・農作物
 野菜類と果樹の2種類。
 野菜類はCrop Fieldで育てることができる。収穫期は晩夏〜晩秋で、気温が低くなると枯れてしまう。
 晩秋〜初冬にかけて農作物が枯れ始めるので、作業効率に合わせて農民の数を調整すると良い。
 果樹はOrchardで育てることができる。収穫期は晩夏〜晩秋で、気温が低くなると枯れてしまう。
 収穫するまでに数年かかる点に注意。
・畜産物
 交易によって牛・羊・鶏を購入することで解禁される。
 Pastureの広さによって飼育できる数が変化し、飼育者の数によって家畜の増える速度が変わる。
 また、1箇所のPastureに10匹以上の家畜がいると別のPastureへ半分移動させることができる。
 牛:牧場の上限まで牛が増えると牛肉と皮が得られる。
 羊:牧場の上限に達するまでは羊毛のみが得られ、上限に達した後は羊肉も得られるようになる。
 鶏:牧場の上限に達するまでは卵のみが得られ、上限に達した後は鶏肉も得られるようになる。

食料が足りない時は土地にあった食料を得るようにすると良い。
広い水辺があるなら漁業、森林が残ってるなら採集や狩猟、平地が充分にあるなら畜産や農業を増やそう。

薬草
健康度に影響を与えるお薬。病気になった人が病院に行くと消費されるっぽい。
足りなくなるってことはないと思うけど、いざって時のためにある程度は欲しい。


村人の寒冷対策。野外での作業時間にも影響があるらしい。

Hide Coat:皮から生産可能。
Wool Coat:羊毛から生産可能。
Warm Coat:皮+羊毛から生産可能。

服不足になったら、畜産を解禁していないなら狩猟による皮の供給量を疑おう。
狩猟場の周辺に森林が充分出ない場合は生産量が減少してしまう点に注意。
あとは、羊がいるならWoolCoat、牛と羊がいるならWarmCoatを作るようにしよう。


酒は幸福度を増加させる他、交易品としても重宝する。
生産してる農作物に合わせて醸造する酒の種類を変えると良い。

健康
健康度は食料の種類が多く、薬草が充分であれば高くなる。
また、健康度が下がると病気になる場合があり、一度病気になると病院に行って治療する必要がある。
病気のまま放置していると他人に移り、死亡してしまうこともある。

Gatherers Hutはキノコ、ベリー、タマネギ、根菜類の4種類を収穫できるので便利。

幸福
幸福度の低い住民は与えられた仕事をサボることがありので、幸福度の高さは作業効率にも繋がると言える。
Market、Well、Tavern、Trading Post、Cemetery、Chapelは幸福度を上げ、
Mine、Quarryで働く住民や、その近くに住んでいる住民は幸福度が下がる。
また、結婚や出産でも幸福度が上がり、死亡・病気・飢え・寒冷によって幸福度は下がってしまう。

人口
人口を増やすためには家を増築する必要がある。
そして人口を支えるためには、食料・燃料・道具・服が充分揃っている必要がある。
餓死や凍死が頻繁に起こるようであれば、その原因を突き止めて補うことで発展させることができる。

・餓死
 単純に食料不足である場合の他にも原因がある可能性がある。
 食料を得る施設から倉庫までの距離が遠いと運搬に時間を取られてしまい生産量が減ってしまう。
 釣り場、畑、牧場の近くに倉庫を設置してあげよう。
 また、Dirt RoadStone Roadにするだけで移動速度が上昇し、運搬時間を短くすることが可能。
・凍死
 燃料不足、服不足を解消してあげよう。
 市場を設置することで効率よく住民に燃料や服を提供できるので、余裕があれば市場も欲しい。

学生
School House1つで20人までの学生を教育可能。
Banishedでは通常10歳で成人するが、学校があれば10歳〜17歳を学生として過ごし教育を受ける。
教育は生産に絶大な効果を与えるため、早い段階から教育を施すことでスムーズに発展させることができる。

子供
ある程度プレイしていると、子供だけ極端に少なくなることがしばしばある。
これは新築の家が足りないことが原因で、資源の供給が足りず人口を抑えようとすると陥りやすい。

Banishedでは1つの家に親と子までしか住めず、孫の代は1つの家だけでは生まれない。
新築の家を建てると子の代が引越し、孫の代が生まれることになる。

少子化問題を抱えた村では将来的の労働力が足らなくなり、餓死や凍死を迎える可能性がある。
新築の家を建てて子を増やし、作業効率を高めるように教育度や幸福度を高めるようにすると良い。

■参考リンク
Banished wiki(英語)
http://banished-wiki.com/wiki/Main_Page

Banished(バニッシュド)攻略情報wiki
http://banished.wiki.fc2.com/

posted by ふぇび〜 at 22:03| Comment(0)| TrackBack(0)| ETC Game
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック